岩見沢市南町にある歯科医院|品川歯科クリニックです。インプラント・審美治療・矯正歯科などの治療を行っています。

品川歯科クリニック
home access
予約制・急患随時受付
歯科一般 インプラント 矯正歯科 審美歯科

当院では、より安全でより正確な治療を行うため8月より通常のレントゲン撮影と共にCT撮影を行うことにしました。 下図の様に3次元的な画像解析により、今までのレントゲン画像のみでは難しかった診断も容易に行うことが可能になります。尚、当院で治療される患者様には、特にCT撮影料金は頂きませんが、CTの撮影を希望されない 患者様は前もってスタッフに申し出て下さい。

Mobile site モバイルサイト アクセスマップ

【医院名】
  品川歯科クリニック
【住所】
  北海道岩見沢市南町7条
  1丁目2-13
【TEL】
  0126-32-8211

◆保険治療でここまでかわります。
 
高いお金を払わないと良い治療が受けられないと思っていませんか?そんなことはありません。
保険治療でもじゅうぶん良い治療が受けられます。
すべての治療が可能ではありませんが、保険でできる範囲内での最高の治療を致します。
1.虫歯の治療
2.歯周病の治療
3.入れ歯を作る。

虫歯の治療について(保険適用)

■こんな歯の症状ありませんか?
 
・冷たいもの、暖かいものがしみる。
・歯に穴があいている。
・歯が黒くなっている。

■必要がある場合、麻酔をしてから歯を削ります。
 
まず、麻酔をする部分に針を刺しても痛くないように薬を塗り表面を麻酔します。
麻酔液を最も痛みの少ない37℃に暖めてから麻酔を行います。この時出来るだけゆっくりと麻酔をすることにより痛みが少なくてすみます。

虫歯の流れ
ttl-general-img01.jpg

case1【初期虫歯】

カウンセリング&検査を行い、必要に応じて麻酔をします。

歯を削ります。

削ったところの型をとります。
もしくは歯と同じ色の白い詰め物をします。

case2【重症な虫歯】

カウンセリング&検査を行い、必要に応じて麻酔をします。 麻酔の仕方について「痛くない治療」

虫歯がかなり進行して神経まで到達している場合は2~4回の 根の治療で通院していただくようになります。
( 患者様のお口の中の状態により変わってきます。)

根の治療が終了すると仮歯を入れ、咬んでも 痛くないことを確認いたします。

歯を削ります。

削ったところの型をとります。

back-to-top
歯周病の治療

■歯周病にはなるべく歯を抜かないように、レーザーを使用しています。
 
歯周病でこんな症状ありませんか?
 
・歯茎の出血・腫れ
・口臭がある
・歯がグラグラ動く

■当院では、虫歯や歯周病の治療に、レーザーを使用しています。
 
レーザーは用途によって使い分けられます。
歯の根の治療や歯周病の治療にもレーザーを使用しています。
レーザー光線を患部にあてることにより炎症がなくなり完治するのが早くなります。
痛みがないので安心して治療が受けられます。歯周病はなかなか治りにくいもので、口臭がひどくなったり、
もっとひどくなると、歯を抜くことになってしまうようなことがありますので、定期的な治療をおすすめいたします。
また、ご希望があれば、今後の正しいブラッシングの指導もさせて頂きます。

■当院で使用しているレーザーは痛みも感じず、
   音や振動も無く、安全ですのでご安心下さい。

 
普通に虫歯や歯周病を治療していくのではなく、より早く完治し、
質の良い治療をするように努めております。
( 患者様のお口の状態によりレーザー治療が必要かどうかは変わってきます。)
当院でのレーザー治療は、全て保険治療の範囲内で行っております。

back-to-top
入れ歯を作る-1ブリッジの治療(入れ歯でお悩みの方、歯を失ってしまった方へ)

■歯がなくなってもあきらめないで!!快適な入れ歯で楽しい生活を!!
 
当医院ではある特殊な型取り方法で入れ歯の型取りをしています。また、特に難しい顎の場合、技工師さんとディスカッションしながら制作していきます。
その結果かなりの精度の入れ歯が完成します。当医院での義歯の患者さんで、入れ歯が合わないという理由で、来院された患者さんの大半が満足しておられます。
部分入れ歯も同じで特殊な方法での制作ですので、フィット感がまるで違います。

ttl-general-img02.jpg

・部分入れ歯(バーチャルデンチャー)【保険適用】

・総入れ歯(フルデンチャー)【保険適用】
 
上下全部の歯がなくなってしまった場合に入れる義歯のことを総義歯と言います。材質も金属やプラスチック等があり、材質により金額もかわてきます。

・ブリッジ【保険適用】
 
歯が抜けてしまったところの両隣の歯を削りそこにクラウンをかぶせ土台とつくり歯型をとります。
クラウンとクラウンの間に歯を連続して固定したものをつくります。
これをブリッジといいます。
材質も金属やプラスチック等があり、材質により金額もかわってきます。

back-to-top
入れ歯を作る-2(入れ歯でお悩みの方、歯を失ってしまった方へ)

■毎日の食事、美味しく食べたくありませんか?
 
より快適な入れ歯をご希望の方・・・・・【保険適用外】
 
・金属床義歯とは・・・・・
 
金属床義歯とは、入れ歯の主要部分を金属で作った入れ歯のことで、プラスチック(保険適用)に比べて丈夫な金属を使用する為、快適で丈夫な入れ歯を作ることが出来ます。
金属ならではの薄い仕上がりは入れ歯の違和感を少なくし、お口の中が広く感じられ、
熱が伝わりやすいことにより、自分の歯で食べているのとより近い感触を得られ美味しく
食事を楽しむことができます。

●薄く快適
 
保険の入れ歯の約1/3の薄さ
 
●温度が伝わる
 
食べ物の温度が瞬時に伝わります。
 
●歯にやさしい
 
部分入れ歯でも残っている歯への
負担が軽くなります。
※金属床は自費治療になります。

ttl-general-img03.jpg
back-to-top
一般歯科(虫歯や歯ぐきの治療・保険適応です)治療例写真
ttl-general-img04.jpg

正面から見た患者様の食べ口の中です。
かなり虫歯が進行しているのがわかります。
モノが咬めないとの事でした。

右から見た口の中です。

左から見た口の中です。

初診から約6ヶ月後の患者様の口の中です。おいしくモノが食べられ、人前でも大きな口を開けて笑えるとの事でした。患者さんは結果に大変満足されています。